クラウド

利用シーン

クラウドグループウェアのAipo.comは、いつでもどこでもリアルタイムに活用いただけます。


社員がいまなにをしているか分かる

会社という組織の中で、チームで仕事を進める場合、チームに属する社員の仕事内容を把握しておかないと効率よく動けません。社員が、いまなにをしているか、今日はなにをするのか、今週はなにをするのかを知るために、グループウェアに予定を登録しておくと、チーム全体で成果をだすためになにが必要ななにが不要かを調整がしやすくなります。また、特定の社員に過負荷がかからないような調整も容易になります。


業務連絡が簡単にできる

プロジェクトの進捗やお客様対応、トラブル対応などの業務連絡をグループウェアのタイムラインや掲示板、ブログに投稿し、リアルタイムに状況を共有することで、より早くチームとして対策を打てます。また、「知りたいことを社内の誰に聞けばよいだろう?」という小さな疑問や「思いついたアイディアをみんなの意見でブラッシュアップしたい。でもどうすれば・・・?」など他の人の意見が欲しいときに、より多くの人からの意見を集められます。


移動中も最新情報を知ることができる

外出先から自分のスケジュールやメールをスマートフォンやタブレット、携帯電話で閲覧できます。 アポイントを確認して、スケジュール登録を行ったり、緊急のメールを返信したり、訪問先の電話番号をアドレス帳から調べたりなど、外出先でも時間を有効的に使うことができます。また、自分が外出しているときに、他の社員が受け取った伝言を、スマートフォンや携帯電話でメール受信できるので、外出や出張していても、タイムロスや見忘れをなくせます。

今すぐAipo.comを利用する

すべての機能を無料で30日間お試しいただけます。

無料で試してみる